FC2ブログ

-悠久祝詞-

ゆうきゅうのりと。遊戯王・私生活の話題を徒然なるままに。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< ストラクチャーデッキ「閃光の波動」の考察  TopPage  ウリャ! >>

コメント

お体にはお気をつけて

直球&ダイレクトな考察でとてもわかりやすいですw

コメントでは初めまして、タイラントです。
風邪のほうはお体に無理をなさらずに、ゆっくりと休養・睡眠をとってくださいね。

お大事に。

2006.11.18   タイラント   編集

NoTitle

カードトレーダー

って、けっこう注目してたりします。
何しろ3枚積みできる!

永続って事故回避のために積めない場合がありますが、カードトレーダーは自身の効果で事故を回避できるんですよね。
だから3枚積みできる。3枚積みだから早く来る。重複させてもいい。

これ装填されたらエグゾってみようと思ってます。
でも時計が封鎖・・・・・・

2006.11.20   Nayuma   編集

>タイラントさん
ありがとうございます_  _ヾ
あんまり時間かけないようにしてるんで結構適当なんですけどね(苦笑

>Nayumaさん
おお、確かに!
3枚積みだから早く来る。3枚積みだから早く来る……!
時計封鎖しましたね;;

2006.11.21   刻詠   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://alicezero.blog29.fc2.com/tb.php/122-8a3e540e


STON考察です。

風邪引きましたorz


『STON考察』
新パックのデータが公開されてたみたいですね。
たまにWikiの方でチェックしていたので「情報操作」とかいいかもと思っていたものですが……誤報だったのね。途中でデュエリストレベル認定の認定オリカ(悪夢の再来:相手は再びコストを払わないと無効)がupされていたのでおかしいとは思ってましたorz

おっと、話が逸れちまったぜ。
今回のパックは通常モンスターに着目したものがありますね。禁忌破りや新たなシリーズなどもあるようで。エイリアンはもう満腹なんですが。前回のパックよりはなかなか素敵だと思います。
凄いA、良いB、まぁC、ああD、畜生Eの五段階で評価(ぉ


●ジェネティック・ワーウルフ/B
>禁忌破りその1。
>せめて闇属性だったら魔デッキ媒介にもできたんですが。
正味、2100を超えない限り1900も2000も大差ないので、まだハイアタッカーのいない種族に割り振って欲しかった。植物族とか岩石族とか。

●フロストザウルス/D
>禁忌破りその2。
やっぱり2700を超えない限りは2500も2600も大差ないので、恐竜族として見ればドリケラトプスに劣り、しかし通常モンとして採用するのも微妙です。
バニラデッキは「闇の量産工場」や「絶対魔法禁止区域」といった破格のサポートカードによる潤沢な資源と不条理なゴリ押しがウリ。つまりバニラの上級はあんまし必要ない。

●スパイラルドラゴン/D
>禁忌……破ってないorz
まぁブルーアイズを超えて欲しくはないものですが……手前に究極恐獣等を出してしまってますから、どうにも地味です。先に海竜族の効果モンを出してくれorz

●N・エア・ハミングバード/A
>起動効果で回復は珍しい。
キュア系統のデッキなら十分優良株だと思います。最大2500くらい、ロックを用いることになるでしょうから相手の手札も多くなりますし、伏せさせた後にスカラベといったカードで破壊する等。
「ゴッドバード」の生贄にできる点も良い。

●N・グラン・モール/B
>ある意味戦闘最強。
無効化される等特定の状況以外では決して戦闘破壊できない、されないモンスター。攻めよし受けよし、効果で除去されても痛くはない。
何度も使えるため罠や他のモンスターで壁を作ってやれば影響力は高いはず。言い換えれば単体では均衡しか生み出せないので、ならずを押しのけてまでスタンに入れるのは難しいか。

●N・グロー・モス/E …ややこしい割りに。「便乗」デッキくらい?


[六武衆]
“布陣”をテーマとする新たなシリーズ。
よく戦争モノで陣形を立て直せ!というセリフを聞きますよね。意味がなさそうに思えて、陣形というのは非常に大事な要素です。戦力分配は戦の要、各々が奔放に戦っては集団戦の意味がありません。
布陣を揃えることでその時その時に必要なモンスターを維持できる六武衆は全体で見るとオールラウンダー。戦士族なので「増援」「戦士の生還」「連合軍」といったカードを起用できるのはありがたいですね。
布陣を前提に評価しております。

●六武衆 - ヤイチ/B …フリーチェーン以外なら対応できる
●六武衆 - カモン/C …脅威となる対象はリビング埋葬くらい
●六武衆 - ヤリザ/D …直接攻撃よりモンスターを除去ってくれ
●六武衆 - ニサシ/D …二回攻撃よりハンデスでも付けてくれ
●六武衆 - ザンジ/A …高めのステータス。効果の条件は軽く、上級にもある程度対応可能
●六武衆 - イロウ/B …ザンジが苦手とするリバモン除去に
●紫炎の足軽/C …専用なんだしレベル4も呼べれたら文句無しでした
●大将軍 紫炎/A
>最上級にしては軽い。
六武衆の2体目を召喚したターンにもう特殊召喚できる強襲力がこのカードの強みといったところ。専用上級にしてはかなり使いやすいモンスター。
さらに魔法・罠の使用に枷をはめる威圧効果も非常に実戦向き。破壊対象をコントロールできる効果と併せ、将軍の討伐にはかなりの手間と綿密なプランが必要になってくる。


●静寂の聖者/C …たぶんフェンリルを意識しているのだろう。
●平穏の賢者/E
文章を対応させればいいってもんじゃない
静寂の方はそれなりに説得力がありますが、平穏の効果に意味がありますか?
自分のターンに発動する罠カードは普通フリーチェーン。その中でも自分のターンに発動しなければならないような罠カードはもっと少ない。セット封じを含める等、もう少し変化を持たせるべきだったと。


●暗黒界の刺客 カーキ/C …状況を選ぶ分1ドローのブラウに負けている。
●暗黒界の策士 グリン/C …共に「闇よりの軍勢」特化型で。
●暗黒界の魔神 レイン/C
>レインボー(虹色)が由来。
サンダーボルトorハーピーの羽箒を内臓した暗黒界。それだけで考えればかなり強いですが、こいつには相手カードによってと限定が施されています。自分から能動的に仕掛けられない分、ゴルドシルバに劣る。
そもそもゴルドで2枚破壊、シルバで2枚ハンデスするのと片面全体破壊とはほぼイコール。使い勝手を考えればやっぱりゴルゴシルバに軍配が上がります。


●フュージョニストキラー/E …素直に除去カードで除去しよう
●エレクトリックワーム/C
●パペット・プラント/C
●傀儡虫/C
>効果モンスターでの「洗脳」という点でのみ評価。
こういったカードでもミートが狭いと好まれないような。
エアーマンが跋扈する環境で「戦士抹殺」が使われていない理由に要約される。


●D.D クロウ/A
>評価できる点は3つ。
1つ、手札から発動できること。相手ターン中でも発動可能で予期せぬ妨害を行うことができる。
1つ、鳥獣族・モンスターであること。効果を使わずとも「ゴッドバード」や「死デッキ」の媒介に流用できる。
1つ、「ロスト」を内臓していること。もともとロスト自体がそれなりに優秀なカードだったものの、罠カードということもあって汎用性に欠けた。それを手札発動+モンスターという長所が補った形ですね。
鳥獣族ならメインで、スタンでもサイドに考慮していいカード。


●サイレントアビス/E
●ヘルプロミネンス/E
●レイジアース/E
●デスサイクロン/E
●シャインスピリッツ/E
●ダークネスソウル/E
>コォォォナァァァミィィィィィ(憤怒
評価できない点が山盛り。
重い最上級・サポートの少ない爬虫類族・硬いのに戦闘破壊キー・硬いといってもサイドラに負ける2000・しかも効果が見合わないと。
どう使えと……!
自分から特攻して使うんならまだヘルポエマーの方が優秀ですよ!


●エーリアン・サイコ
>もういい加減に廃れてもいいと思うんですが。
エーリアンのコンセプトがそもそも惰弱。攻撃抑制と洗脳だったと思いますが、ぜんぜんフォローできてないんですよね。ほとんどの効果が後ろ向きで、しかもエーリアン同士の繋がりが薄い。きっちり計画されたシリーズとはいいがたいです。

ゴッドバードなら入れる価値が大いにあります。ですが「大気圏外射撃」なんかもエーリアンに絡めてまで使うメリットがありません。誰がどう見ても砂塵を入れればいい話です。
Aカウンターが乗っているモンスターは攻撃ができない。この効果がモンスターである必要はありますか?
戦闘にも使えない、維持もしずらい、自分でAカウンターも生成できない。なら、永続罠であるべきでしょう。


●ライカン・スロープ/D
●覚醒戦士 クーフーリン/D
>どちらも臆病過ぎます。
コンセプトは面白いんですが、とにかく臆病。なんでこういうカードで臆病に……もったいない。
儀式モンスターならより顕著に“入れる理由”が求められます。サクリファイス、ゾーク、デミス、これらは入れてもいい、入れるに見合った活躍が期待できる儀式モンスターです。それを蹴ってまで入れる説得力がライカンにもクーフーリンにも欠けている。

ライカンのダメージは平均およそ400。墓地に通常モン10体でようやく2000です。もし500単位だったら1000~5000と、相手にしても冷や汗をかくほどの存在になるというに。
クーフーリンは次元融合と併用することになるでしょうが、そうなるともう凡骨バニラにバズーを3積みすりゃあいいわけで。バニラ儀式としてデッキを組む理由にするために、クーフーリンには儀式アタッカーとして初期ステータス1500程度か、もっと違う効果を用意すべきだったように思います。


●E・HERO グロー・ネオス/D …極端な選択肢orz 頑張って出して対象が表側表示限定て
●E・HERO グラン・ネオス/D …ネオス+グランと同じ効果。コンタクトする必要性がない
●E・HERO エアー・ネオス/C …エアーとのシナジーは無いが1kill要素を持つ


●古のルール/B …ブラマジ・青眼・ネオスデッキに光明。レベル変換実験質の限定上位互換。
●漆黒の名馬/C
>戦闘・効果両面への耐性を付与。
上昇値には期待できないものの召喚権の限られた戦場において六武衆の陣形構築の助けになります。装備カードのジンクス:装備モンスターが破壊されてアドバンテージを失うことも特定の状況を除いて起きません
ただし、戦闘破壊されてしまってはもったいないので、「炸裂装甲」等、防衛策との投入バランスには気を配るべき。


●ネオス・フォース/D …破壊せんでもorz
●暗黒界の取引/D
>専用に近いドローカード。
相手にも手札調整をさせてしまうため有利な展開が確定した状況でのみ映える。
昨今の暗黒界の流行を鑑みれば、ミラーマッチになって敵に暗黒界効果を発動されることも少なからず起き得るため、「暗黒界の雷」の方が使いやすい場面が多いかもしれません。
そも、ドローカードは気軽に使えてなんぼですから、警戒して1ターン置くような状況になるようならマイナス、使えないならもう赤点です。


●A細胞散布爆弾/C …ようやくまとも。場か手札から除去カードにチェーンして用いるべし
●ツイスター/B
お触れ対策に新たな1枚
普通に除去するなら「砂塵」で事足りる。また「一陣の風」なら発動条件はつくが対象が広い。主にお触れを嫌うデッキにメインから、普通のデッキならサイドから投入を検討できる魔法・罠除去カードです。


●合成魔術/D …高等儀式術を。
●覚醒の証/D …高等儀式術を。
●高等儀式術/B
>ついに出た“軽い”儀式魔法。
コストをデッキから借りることが出来るため、かなりのコストダウンを期待できる
ゾーク・デミス・サクリファイスといったエースから竜騎士・カオスソルジャーといった役者まで、レベル1・4・8の儀式モンスターなら星の数も合わせやすい。
「奈落との契約」同様、降臨対象ときっちりレベルを同じにする必要があるが、これは構築の段階でどうにでもなる。蘇生できるのかどうかが気がかりなところです。

以上が長所。
問題はデッキ内に複数の通常モンスターを混ぜる必要があるということ
ただでさえ儀式セットやマンジュのおかげで他のスロットが圧迫されているデッキに、それだけでは地味なバニラを入れるのです。下級の華やかさはどうしても損なわれてしまい、除去魔法・罠と儀式モンへの依存率が高まってしまいます。
枚数をぎりぎりにしてリスクを減らす(ただしこのカードだと手札から生贄にはできないことに注意)か、増やしてバニラ援護型の構成にするかが分かれ目になりましょうか。


●カードトレーダー/C …遅い。が、使い道はある。ロック系なら生きてくるかも
●紫炎の霞城/C …擬似強化。どうせなら布陣を助ける効果も欲しかった
●摩天楼2 - ヒーローシティ/A
>そのターンだけなのか経験していればいいのかどっちなんでしょう。
後者ならかなり強い。効果で除去していくしかないので、エアーマンがさらに厄介に。フォレストマンはデッキに戻ってしまうので関係ありませんが……融合モンでも蘇生できるのかな?


●英雄変化 - リフレクター・レイ/E
>コォォォナァァァミィィィィィ(憤怒
敵に向かってムーンウォークで接近すればどうにか出来ますかね。一体どんだけ戦闘破壊“される”のが好きなんですか。割と硬い融合ヒーローを炸裂装甲で守るでもなく戦闘破壊させろと。
ダメージもせいぜい1500~2000。せめて融合限定でなかったらまだ救いようも……ありませんがorz


●ヒーロー・メダル/E …「強欲な瓶」の下位互換って。しかも自分で破壊できない
●六武衆推参!/B …六武衆だからこそ攻めにも守りにも使える。破壊が痛いorz
●お家おとりつぶし/D …コストを限定するほどでもない効果
●閃光弾/D …戦闘ダメージが発生したときだったら。条件が厳しい


●転生の予言/A
>。いくつかの墓地干渉カードの上位互換。
彼我・種類が問われない
相手の戦略を狂わせるのにも、有用なカードを遠まわしに回収するのにも使えるかなりテクニカルなカード。増援・コール・封印櫃などとの相性が良く、バトルフェイズ中に発動すればリクルーターを刺激することにもなります。
魔法・罠なら制限級、デッキに戻して強いモンスターなら「貪欲な壺」で経験しているはず。普通に使えばアド損ですから、的も多いですし主に妨害で使うことになりますか。
無駄にはなりにくくても、積むのはおそらく危険。


●融合体駆除装置/E …確信する。コナミは「強制脱出装置」の存在を忘れていると。
●儀式降臨封印の書/E …まぁ儀式モンは多少事情が違ってきますが……
●正統なる血統/A
>「蘇りし魂」でしたっけ?の、攻撃表示版。
蘇生カードは基本的に強い。ノーコストならなお強い。バトルフェイズの追撃等が行えるため、こっちの方が使いやすい感じです。


●疾風!凶殺陣/C …カウンター戦略で。ただし攻めに使える「連合軍」の方が使いやすいかも?
●夜霧のスナイパー/D
>ピーピングできれば使えないこともないがマイクラもある。
アドバンテージを得られる可能性もあるものの条件が息苦しい。1000ライフを払って標的ネームを変えられたら面白かったかも。


●畳返し/C
>カウンター罠!0w ○☆ギュピーン
召喚時限定。そういったモンスターは普通、特殊召喚しても効果が発動するのが大半ですので、特殊召喚で回避される恐れがありますね。ここは特殊召喚にも対応して欲しかったな……混沌黒の蘇生やゴーズのトークン生成に対応してないのが悔しい^^;
帝メタにはD・D・クロウで黄泉を消去した方がいいでしょうなぁ(汗

パーミッションに投入すれば、ノーコストゆえアルテミスでアドバンテージを得られますが……私は使わないかもしれません(汗
「天罰」は確かにコストが必要ですけどね。でも「天罰」の方が効果のミートがかなり広いですから。ダメージステップ中でも発動できますし、すでに場にいるモンスターにも使えますし。

まぁエアーマンが飛び交う世界ですので、キックバックよりは全然採用できると思います。入れる場合は天罰・畳を2・2か、4枚目の天罰として入れると良いかと。
スポンサーサイト

<< ストラクチャーデッキ「閃光の波動」の考察  TopPage  ウリャ! >>

コメント

お体にはお気をつけて

直球&ダイレクトな考察でとてもわかりやすいですw

コメントでは初めまして、タイラントです。
風邪のほうはお体に無理をなさらずに、ゆっくりと休養・睡眠をとってくださいね。

お大事に。

2006.11.18   タイラント   編集

NoTitle

カードトレーダー

って、けっこう注目してたりします。
何しろ3枚積みできる!

永続って事故回避のために積めない場合がありますが、カードトレーダーは自身の効果で事故を回避できるんですよね。
だから3枚積みできる。3枚積みだから早く来る。重複させてもいい。

これ装填されたらエグゾってみようと思ってます。
でも時計が封鎖・・・・・・

2006.11.20   Nayuma   編集

>タイラントさん
ありがとうございます_  _ヾ
あんまり時間かけないようにしてるんで結構適当なんですけどね(苦笑

>Nayumaさん
おお、確かに!
3枚積みだから早く来る。3枚積みだから早く来る……!
時計封鎖しましたね;;

2006.11.21   刻詠   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://alicezero.blog29.fc2.com/tb.php/122-8a3e540e




Copyright ©-悠久祝詞-. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。